FC2ブログ

2012年11月11日

2012 11 11
夕方から雨が降りだした。
庭に咲いているノコンギクや野生種のキク、お茶の花が濡れて、なんだか寒さが部屋ま
で忍び寄ってくるようだ。
今日は3・11の、仏事でいえば月命日。あれから1年8か月が過ぎたが、11日がくるたびに
どこにいても記憶は鮮明に蘇り、今とこれからのことを考えるようになった。
11、12、13…と日を追って、その日に何が起こり、自分は何をしたかを思い返すのだ。
最近は地震も少なくなり、かえってそれが不気味な静けさに感じてならない。
しょっちゅう揺れていた方が気が楽かもしれない。
いつくるかもしれない地震に怯えて暮らすのは嫌だが、気持ちが緩むのもよくない。
忙しさに追われているうちに、非常食や水の蓄えもなくなったし、これはまずい!
いざというときのための備えをしよう、雨の音を聴きながらそんなことを思っている。
スポンサーサイト



Comment

管理者のみに表示
Trackback
夕方から雨が降りだした。庭に咲いているノコンギクや野生種のキク、お茶の花が濡れて、なんだか寒さが部