FC2ブログ

放射能からいのちを守る茨城ネット

2012 10 23
10月に入ってとても忙しい。
事の成り行きと自分の頭がバラバラに動いているから、疲れる。
6月に「子ども・被災者支援法」が成立した。
今年中に内容が決定されるという話だが、そのためには被害者である私たちの声が、国に
届かなければならない。
でもこの支援法、マスコミも取り上げないでいるから知られていない。
内容の充実を目指して動きがでてきたのは、9月になってからで、かなり立ち遅れてはいる。
間に合うような動きをしなければならないが、ようやく「放射能からいのちを守る茨城ネッ
ト」ができた。
法律というものは小さな力では太刀打ちができない。
いろいろなグループがようやく手をつなぎ始めた。

県南でも甲状腺に異常のある子どもたちがでている。
検査をしたら小さなのう胞がいくつかできていると、昨日、知人が電話で言ってきた。
それがどういうことなのか断定できないから、みんなが不安なのだ。
支援法の適用範囲は福島だけではない。
スポンサーサイト



Comment

管理者のみに表示
Trackback
10月に入ってとても忙しい。事の成り行きと自分の頭がバラバラに動いているから、疲れる。6月に「子ども・
10月に入ってとても忙しい。事の成り行きと自分の頭がバラバラに動いているから、疲れる。6月に「子ども・