FC2ブログ

お盆とコロナ

2020 08 15
見た目は涼しげな畳の部屋で仕事をしていたのに、ついに撤退。
クーラーの部屋で1日を過ごしている。
廊下を歩いても、まるで床下暖房のように暑くて、たまらずに冷房
のある部屋に引っ越した。
人も犬も命の危険を感じる夏なのだ。

近所に住む知り合いの家の新盆に行ってきた。
2年くらいガンで闘病していて2月に亡くなった。残された奥さんと
お互いにマスク姿で話をしたのだが、話題はコロナのこと。
市内で感染者が出ると、どこの誰だかを探る人が多いといって、「ま
るで犯人探しみたい」だと嘆いていた。
曖昧な情報だから不安になる。それはそうだ。
では、はっきりと確定させれば安心するのか。そうとも言えない。
自分にも降りかかるかもしれないという恐怖心が生まれて、強いては
排除することで心の安寧を得たくなる。
県北のある町では、実際に村八分みたいなことが起こって、当事者
の家はどこかに引っ越してしまったという話も聞いている。
世界中で2000万人を超えたコロナウイルスという感染症と、どう向
き合っていけばいいのか、まだ私にはわからない。

スポンサーサイト



 | ホーム | Next »