FC2ブログ

家族葬

2013 06 28
義兄が79歳で亡くなった。脳梗塞を患ってから殆ど寝たきりになり、子ども以外の人た
ちとの交流もなく、この世から去った。
2人の子どもは勤めをもちながら介護をしていたから、さぞかし大変だったろうと思う。
その子どもの意思もあって、葬儀は家族葬になった。華やかな祭壇や生花、花輪などの儀
礼的なものはなく、簡素な葬儀だった。
最近はこのようなやり方が多くなっていると聞く。ある意味、葬儀は世間体を整えるもの
と思っているが、そのためにかかる費用もばかにならない。
人生の終わりをどのようにするのかを考え、伝えておいた方がいいかもしれない。
スポンサーサイト



 | ホーム | Next »