FC2ブログ

冬の花

2012 02 27
遅い開花
庭の水仙がようやく咲いた。
いつもならお正月過ぎには咲きだし、春が来るまでずっと咲いている。
茎が折れてもしっかりと咲きつづける。雨に打たれても汚れない。雪が降ってもへこたれ
ないで雪解けを待っている。
一見かよわそうに見える花だが、寒さをものともせずに生きて根性がある。
殺風景な冬の庭を彩ってくれる水仙が好きだ。
ほんとうは球根を掘り上げて植え替えなければならないのだが、放っておいても季節がめ
ぐるとちゃんと咲いてくれる。
庭の土も凍った寒すぎるこの冬は、水仙にとっても厳しかったのだろう。
3月は暖かくなるとの予報だから、いつもより花の命は短いかもしれない。
スポンサーサイト



 | ホーム | Next »