FC2ブログ

大被害!

2019 10 13
朝から台風一過の秋晴れ。
お彼岸をすぎて咲き始める金木犀の開花が遅れていた。
落ち葉でいっぱいの庭に降りると、待ち望んでいた香り
が…。
やっと秋がきたと実感。
昨日は一日中台風のニュースを見ていた。
「大雨洪水特別警報」「土砂災害警報」などが発令され
たが川がない地域なので、水害の心配はない。
だが各地の川の堤防が決壊したりして、被害の大きさは
計り知れない。
これからはスーパー台風が日本を襲来すると予測されてい
る。熱帯性低気圧が発生する海域の海水温が高く、今年は
水深50メートルくらいまで28度もの水温がある。
地球温暖化が及ぼす影響だ。
ここまで書いていたら、スマホの緊急速報が鳴り響いた。
利根川の中流域に氾濫の危険があるという。
ブログはここで終了!


スポンサーサイト



梅雨明け!?

2018 06 29
一日中、昼も夜も強い風が吹いて、5日たった。
木もザワザワザワザワと機嫌が悪そうだ。
なんだろう、この風は。
雨が降らないから、畑の土が飛んでくる。目には
みえないが、まわりはザラザラ…。
6月なのに梅雨が明けた。
いまごろまだいるはずのウグイスもホトトギスも、
とっくにいなくなっている。
木槿がもう咲いたという。ノウゼンカズラも咲いている。
サルスベリも咲いたと友人がいった。
季節が早く過ぎていく。
なんだか変、とっても変。

なさけない国

2016 11 05
世界190カ国以上が参加する「パリ協定」が発効したのは、昨日のこ
とだ。
なにやらわかりにくい言葉だが、要するに地球温暖化対策の国際的と
りくみのこと。化石燃料からでる温室効果ガスの排出を、21世紀後半
には実質ゼロにするのを目標にしている。
できれば産業革命前の1・5度に抑えるというものだ。
「京都議定書」は先進国に課せされたものだが、こんどは発展途上国
にも責任を負わせている。
この協定には排出大国のアメリカや中国、インドも批准した。すべて
の国が責任を持つという画期的な取り組みに、遅れをとったのは日本。
まだ批准をしていないというから、お粗末な国だと思う。
15日にはパリ協定の第1回締約国会議が開かれるが、日本はオブザーバ
ーとしての参加しか許されていないという。
パリ協定が発効した日に、日本はTPPを強行採決した。



気候変動

2016 09 30
今日で9月が終わる。
予報ではからりとした秋晴れといっていたから、家中を開け放し、押し
入れも開けて風をいれることにした。
でも、日差しはあるが青空はみえない。
11日〜28日までの東京の日照時間は17時間でいつもの年の26%だっ
たという。
このあたりも毎日曇りで雨も降り同じようだった。空気の流れが悪いと
ころはカビ臭かった。
台風も西からくるのではなく、東京の南小笠原諸島あたりで発生し、あ
っというまにやってきた。
いまごろは晴れると高い空にくっきりと鰯雲が浮かび、空をみあげて思
いっきり深呼吸をするのが好きなのに…。
ぼんやりとした模様の鰯雲をみたのは一度くらいだ。
地球の気候変動を調べている。世界中でなにがおきているか、私たちは
どうすればいいのか、調べれば調べるほど気が重くなる。


涼しすぎる日

2016 07 05
昨日まで34℃とかそれ以上の暑さだったのに…。
夕方の雷と雨の後温度が下がり、そのまま今日は肌寒いくらい。
家の中でも22℃しかない。
暑気あたり気味の体には、嬉しいが…。
例年よりだいぶ遅れて台風1号が発生した。
この夏の気候もまたおかしいらしい。「気候変動」が地球を壊して
いて、それは人間が引き起こしたものなのだから罪深い。
これから始まる仕事は「アジェンダ2030」がテーマで、ミレニアム
開発目標のときは『2015年への伝言』4巻を出した。世界が抱える
課題を子どもたちに向けて発信するという仕事は、やりがいがあるが
大変苦労することでもある。
暑さには負けていられないが、今日の涼しさはありがたくもあり、あ
りがたくもなしか。
ぐったりしていた花は回復!

 | ホーム | Next »