FC2ブログ

くうまの頑張り

2020 11 19
朝から季節外れの南風が吹いて、午後1時の温度は24°
今週は妙に暖かい日がつづいている。
悪いニュースばかりで心も体もしんどい中で、ちょっといいことが…。
我が家のアイドルくうまが競技会にデビューして、3席に入った。
JKC(ジャパン・ケンネルクラブ)が主催している競技会だ。初めての
出場だから、人間でいえば小学校入学試験合格のようなものだが、大して
緊張もしないでやれたらしい。
別に競技会が目的ではなく、楽しめればいいくらいと週2でドッグスクール
に通って3年。1歳までは暴れん坊のヤンキー犬だったのに。
甘えん坊は相変わらずだが、みんなから可愛がられている。

スポンサーサイト



コロナ禍の暮らし

2020 09 22
4連休最後の日。
我が家はどこにも出かけないが、テレビで観ると各地で人出がすごい。
長い間、自由のきかない生活にくたびれると、我慢の箍が緩んでくる。
それは仕方のないことかもしれないし、拘束力もないから、勝手に動き
だしてしまう。
リスクを抱えながらである。

くうまは暑い夏が終わったから、週2でまた学校に行くようになった。

まだまだ子どもだった頃からに親友になったリキ丸くんもいっしょだ。
リキちゃんは精悍な感じの犬だが、性格はちょっとヘタレ。くうまは陽気で
人懐こく、見た目も漫画キャラ。
学校の先生の話ーコロナ禍が長引いて、犬を買う人が増えているという。
そのためか犬の値段も跳ね上がって、業界はバブル状況。
学校も躾のためか最近子犬が増えて手一杯の大忙し。
犬も猫も、いっしょに暮らしている家族だから大切な存在なわけで。
みんながそう思って付き合って欲しいものだ。

2019年師走

2019 12 16
IMG-2617_convert_20191216195111.jpg
今年の調子悪さは年末まで引きずってしまった。
体の不調はメンタルにも大いなる影響を及ぼしてしまう。
何事もやる気がおきない。
来年こそはと思ったりするが、年賀状もまだ買ってない
のだから、末期的症状?
2歳9か月になるくうまだけは、心身ともに元気いっぱい。
朝起きた後、ご飯を食べて、今度は抱っこされて二度寝。
18キロもあるから重いのなんのって。
IMG-2596_convert_20191216195859.jpg
土曜日に、若い農家の家族と我が家で忘年会をした。
道路を挟んだお隣さんでまだ40歳の、かなりユニークな
家族。まだ2年生の女の子が作ったケーキは、華やかで、
特別の味がした。
ノーパンライフを満喫している5歳の弟は、お父さんの仕
事を手伝う小さなお百姓さん。一輪車を動かす腕にはと
うてい叶わない。
くうまも加わって、楽しい夜になった。

2歳の誕生日

2019 03 28

今日、くうまは2歳になった。
2ヶ月で我が家の子どもになって、それはそれはやんちゃな男
の子で、なんでもかんでもかじりつくし、ピューマのように走
り回り、暴れん坊の限りを尽くしていた。
1歳を過ぎてからは少しずつ落ち着いてきて、いまは夜の7時
には寝てくれている。
くうまのおかげで元気でいられるような気がする。
IMG-1495_convert_20190328170123.jpg
お彼岸で青梅市にあるお墓にお参りに行った。
多摩川沿いにある、酒造・澤乃井のお店で昼食。
ドライブが大好きなくうまは1日ご機嫌だった。

アジリティードッグ?

2018 06 08

くうまはドッグスクールに通っている。もちろん毎日ではな
いが…。
最近は障害物に挑戦しているようだ。
土管をくぐりぬけて飛び出したところか。
体が地面から離れていて、かっこいい!
送られてきた写真でそうみえるのは親ばかだからかも…。
やんちゃな犬が、めっきりいい子になった。
 | ホーム | Next »